田中久夫 歴史民俗学論集 全5巻
第4巻 生死の民俗と怨霊(第4回配本)


御影史学研究会(代表理事:酒向伸行)編


2014年6月刊
A5判・380頁・上製本・函入
ISBN978-4-87294-842-4 C3339
11800円 (税別)
田中久夫氏(御影史学研究会名誉代表理事・神戸女子大学名誉教授/1934年生)の業績を全5巻に編集。各巻に解説を付す。本巻には以下の15論文を収録。
【主要目次】

第一章 妊産婦の生命を守る
 第一節 胞衣覚書
 第二節 胞衣と産部屋

第二章 生と死の間
 第一節 閻羅王信仰の伝播者の問題
 第二節 小野篁と地蔵信仰と閻魔王宮
 第三節 凶癘魂と蘇生と社会復帰のこと
       ―有馬温泉と薬師如来とのかかわりの中で―

第三章 御霊・怨霊
 第一節 御霊の鎮送
 第二節 斎藤実盛の怨霊と虫送り
 第三節 斎藤実盛信仰と遊行上人

第四章 墳墓のこと
 第一節 墳墓のこと
 第二節 墳墓祭祀
 第三節 大化の薄葬令のこと
 第四節 葬送儀礼としての殯
 第五節 陵戸の成立 ―墓を守ること―
 第六節 石塔(積塔)・卒塔婆・墓石
 第七節 火葬のはじまり

解説:藤原喜美子


田中久夫 歴史民俗学論集

【既刊】
 @皇后・女帝と神仏 8900円(税別)
 A海の豪族と湊と 9500円(税別)
 B山の信仰 9500円(税別)
【続刊】
 D陰陽師と俗信


ご注文へTOPEへ