湯山学 南関東中世史論集

湯山 学 著
(元 藤沢市役所勤務/1928年生まれ)
D鎌倉北条氏と鎌倉山ノ内
  −得宗領相模国山内庄の様相−
 1999年9月刊 A5判・176頁・並製本・1600円(税別)
 山内本郷の証菩提寺と一心院/
 山内本郷新阿弥陀堂と北条氏/
 北条時宗の兄弟/
 大休正念の周辺/
 鎌倉日輪寺考/
 晴明石の謎

C鶴岡八幡宮の中世的世界
  −別当・新宮・舞楽・大工−
 1995年7月刊 A5判・119頁・並製本・1200円(税別)
 定豪とその門流−鶴岡八幡宮と東密/
 隆弁とその門流−北条氏と天台宗/
 頼助とその門流−北条氏と真言宗/
 散逸した鶴岡八幡宮新宮の文書/
 鶴岡の舞楽/
 鶴岡八幡宮の大工

B中世の鎌倉 品切れ
  −鶴岡八幡宮の研究−
 1993年3月刊 A5判・190頁・並製本・1800円(税別)
 鶴岡八幡宮文書考
  (鎌倉時代/南北朝・室町期/戦国時代)/
 鶴岡八幡宮寺僧一覧

A相模国の中世史(下) 品切

@相模国の中世史(上) 品切
ご注文へTOPEへ