都市生活の諸相
都市民俗基本論文集B
(全6冊:第3回配本)

小林忠雄・有末賢・内田忠賢・倉石忠彦 編

2011年2月刊
A5判・536頁・上製本・函入
ISBN978-4-87294-671-0 C3339
18800円 (税別)
 
【主要目次】 
都市生活の諸相
 −「いいとこどり」の伝承文化−
小林 忠雄
 
 第1章 都市の居住形態  
ニュータウン地域の年齢構成の変化とその要因
 −千里と泉北の事例から−
金城 基満
田園都市の憲章づくり
 −東京・田園調布会の場合−
江波戸 昭
都市における住民類型
 −湘南地域の調査より−
中村 八朗
社会経済史と都市の民俗 北見 俊夫
生活と住居空間 倉石 忠彦
ワンルーム今昔 木股 知史
 
 第2章 都市の生活感覚
都会人とその故郷 高橋 勇悦
河原町の成立について
 −墓地とケガレの問題から−
森栗 茂一
演出された季節感 −夏の女− 井上 章一
複製技術社会の民俗
 −近代の都市金沢における新色音論−
小林 忠雄
 
 第3章 盛り場の諸相
迷宮空間としての盛り場 陣内 秀信
喫茶店 加藤 秀俊
中心商店街における遊技場の立地 杉村 暢二
現代都市の意味空間
 −浅草・銀座・新宿・渋谷−
吉見 俊哉
盛り場の起点と条件
 −上野広小路界隈の変遷から−
神崎 宣武
都市化における盛り場の変遷 服部_二郎
 
 第4章 都市祭礼
祭と共同体 上野千鶴子
“まつり”の社会的構成
 −調査を中心とする試論−
松平  誠
祭礼について
 −祇園祭・天神祭・神戸まつり−
米山 俊直
都市の祭礼の社会人類学
 −左大文字をめぐって−
和崎 春日
都市祭礼の重層的構造
 −佃・月島の祭祀組織の事例研究−
有末  賢

ご注文へTOPEへ