独木(まるき)書房刊
上高地3 河童橋考


上條武著

1997年4月刊
A5判・374頁・上製本・カバー装
上高地1ISBN4-87294-51-6
上高地3ISBN4-87294-83-4
3200円


上高地のシンボル「河童橋」は、いつ架設されたのか。初代吊り橋が大正11年に架設されたとする“定説”にたいして批判をくわえ、初代を明治43年架設、それ以前を初期ハネ橋とし、平成8年に取り壊された橋を4代目とする。


【主要目次】

第1章 カッパのような河童橋の話
 1 にぎわう河童橋
 2 環境庁が導く歴史
第2章 河童橋の生い立ち
 1 河童橋論争
 2 初代河童橋誕生の疑問
 3 諸説ある河童橋の生い立ち河童橋初代の吊り橋
第3章 吊り橋の河童橋
 1 『上高地の自然』と河童橋
 2 吊り橋の河童橋誕生
 3 河童橋とウェストン広場
 4 歴代の吊り橋
 5 橋名と由来
 6 絵画や写真で見る河童橋
 7 初代吊り橋の誕生はいつか
 8 河童橋架け替え始まる
第4章 上高地の自然
 1 小梨とカラマツのはなし
 2 上高地のカラマツ
 3 上高地は何処へ行く
 
上高地3部作
(1)神河内絵画き宿 発売停止
(2)常念烏帽子縦走記  3689
(3)河童橋考     3200

ご注文へ